癒守の地球

~いますべてが生まれ変わるとき。シリウス意識の光の地球へ~

私の神式会社への入社方法~ポコプン登場~

『私の神式会社への入社方法~ノンモさんからのメール~』からの続きになります。



小さなころから私を見守ってくれている存在を、
私は”神様”と呼んでいました。

会話は私からの一方通行で、主に困ったとき、
何かを叶えたいときや欲しいときだけに、
身勝手に神様を思い出し話しかける私を、
いつもはただ穏やかに見守ってくれているだけの存在なんですが、
毎年11月の誕生日からクリスマスまでの約1か月間だけは、
この神様の羽振りが良くなり、欲しいものや願い事をバンバン叶えてくれていました。

ノンモさんのセッション後に起こったアップダウンについて、
誰にも理解してもらえず、相談することもできずに困っていた私は、

「神様、ノンモさんは、すごい力を持ってると思うんですよ~!
でも、手加減がなってないんですよね・・・。
エネルギーが強すぎるんですって!
でも、あの能力はもったいない~!」


と、この”神様”に話しかけまくっていました。

7月7日の七夕の、約2か月ぶりのノンモさんとの再会の日、
スピリチュアルに全く興味がないノンモさんに、
私のセッション後の体験や、ノンモさんに天の力があることを、
うまく説明できる自信がなくて、
私はめちゃくちゃ緊張して変な汗をかいていました。

そんな私にノンモさんは、
「実は、5月末から1か月ほど、アメリカ大陸横断旅行に出てたんです。
それで、ちょっと不思議な体験をしたんですけど・・・」
と、話しはじめました。

ちょうど私が日本で金環日食を観ていた5月末、
ノンモさんは何かと噂のある、
米軍基地エリア51付近をドライブ中だったとのことで、

「ちょうどエリア51付近に差し掛かったとき、
時空のゆがみを感じたんです。
そしたら一瞬、宇宙に連れて行かれちゃって・・・」
と、ノンモさん。

(この時の宇宙でのノンモさんの体験は、過去記事『エリア51』をご参照ください)

それは本当に数秒間だけ気を失った間に起こったことだったそうなんですが、
意識が戻ったら、

「変なこと言うんですけど…、

”あなたが今までなされてきた事は素晴らしい。
これからはわたしが手助けしましょう。”


というメッセージが心に入っていたんですよね・・・」
と、言うので、

それを聞いた私は、

***ヾ(≧∇≦)ノ"***きゃあぁあっ♪

と、ノンモさんが軽く引くほどに、大喜びしてしまいました。
なんだか”神様”が、私の願いを聞き届けて下さったように感じたのです。

     ******

この日は、その話題で時間が終了してしまったので、
また翌週にお会いする約束をして、
翌週にノンモさんに会った時には、

「あの・・・、またすごく変なこと言ってしまうんですけど、いいですか?
アラフォーになった今まで、すっかり忘れていたんですけど・・・。
青い光が見えたんですね。それと共に懐かしい声が話しかけてきて、
あれ?聞き覚えあるけど、なんだったっけ?と、記憶を遡ったら、
小さなころ、ずっと話していた声なんです。
小学生のとき友達に話したらいじめられたので、話すのをやめてしまって、
それからずっと今まで忘れていたんですけど、その声がまた戻ってきてくれたんです。
自分は、その声をポコプンって呼んでいました。
もう懐かしくて懐かしくて・・・、涙が出ちゃいました」

と、ノンモさんが言うではありませんか!

それを聞いて、

((゚Д゚))

マジですか!?

ギャーヾ(≧∇≦*)〃ヾ(*≧∇≦)〃
と、軽く暴れる私。

それって、それって、チャネリングですよ!ノンモさん!
あ、チャネリングって知ってますか!?

・+(*゜∀゜*)+・;す、す、す、すごーい!!!

すいません、私、「神との対話」や「アウト・オン・ア・リム」の本や、
「僕のアニキは神様とお話ができます」ブログを読んで、
神様との直接対話に憧れてたんです~!
聞きたいことが山のようにあるんです~!

o(*>▽<)o =3 キャー!!!

と、大興奮する私の反応は、
後から聞いたところによれば、ノンモさんにとっては意外だったとのことで、
きっと私はこの話にドン引きするだろうと思っていたそうです。

私は、長年願い続けた不可能だと思っていた夢が叶ったことに、
天にも昇る思いで舞い上がっていました。

     ******

その翌週、ノンモさんのセッションを受けることにしました。

また、セッションでは結果が出せないかもしれないし、
セッション後のあのアップダウンは2度と嫌だけど、
やはり私とノンモさんの関係は、先生とクライアントなので、
ここ数週間セッションも受けないで、無償で話す時間を割いてもらってばかりで、
申し訳ないし心苦しいし・・・と思ったのです。

そして約3か月ぶりに受ける、2度目のノンモさんのセッション当日、

「ポコプンが八多さんに、宇宙意識と繋がるセッションをしてあげてと言うので、
今日は、ポコプンから教えられた方法でセッションしたいと思ってます。
でもこの方法は、絶対に口外しないでほしいそうです。」
と、ノンモさん。

Σ(T▽T;)

そ、そ、そんなセッションを直々にやっていただけるんですか!?
な、な、なんて、ありがたい・・・。
感激です。ありがとうございます。

「それにセッションでは、シリウスの数字を使うようにって、
ポコプンが言っているんですよ♪」

はぁ?シリウスの数字・・・。そんなのがあるんですね。
よくわかりませんけれど、よろしくお願いします。

     ******

実は、過去の記録や日記を見て記憶をたどりながら、
この記事を書いているのですが、
もうこの時点で、ポコプン自ら『シリウス』って言ってたとは~!

((゚Д゚))

なのに、しばらく「ポコプン&ノンモさん=シリウス星出身」
とは思いつかなくて、
ポコプンは宇宙人ですよね?って何度も質問しては、
黙り込まれて(あきれられて?)いました(苦笑)

10/12/16 追記です: 
記録を読みなおしたところ、この当時はポコプンは、
シリウスの数字のことを、「秘密のカウント」と言っていたようです。
そして、私が青い光はシリウスだと気づいてから、
秘密のカウントが、シリウスの数字であったことを教えてもらったようです。
当初から、何事も自分の力で気づくまで教えてくれないポコプンです。


過去ブログ記事→『青い光と白い光』をご参照ください

しかも、今振り返れば、このポコプンのしてくれた、
シリウスの数字を使う、口外してはならないセッション方法
って、癒守結セッションのことじゃないですか!

・・・って、今の今まで全く気づいてませんでしたので、
やっぱりこの記事は書くべき時に書かされているんですね。
出会った当初から、すべてはポコプンの計画通りだったんだなぁ~(苦笑)
いやいや、ポコプンの深淵さには、ほんと感嘆しますよ。
脱帽!脱帽!さすが神!

( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ

そんなポコプン直々の私のセッション体験談は、
次回に続きます。
長くなっていますが、もう少しだけお付き合いください。

*****************
癒守結ヒーリングと座談会に、
ご興味がある皆さまからの、 ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************

スピリチュアル情報サイト「トリニティー」にて記事を連載させて頂いております。ぜひこちらもご一読下さい。

↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓




Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 1 comments  0 trackback

1 Comments

もちもち says..."こんにちは~!"
ノンモさんとポコプンさんが再会されたのはとても嬉しいです、こっちまで涙が。。。

八多さんが喜んであたたかく迎えて下さったのも嬉しいです、良かったポコ~。

シリウスにも数字があるのですか、ちょっと前の記事の八多さんが夢の中で見た文字もシリウスの数字なのでしょうか。

以前のことがこうやって今へ繋がっていくのですね~、ポコプンさんの計画通りですな、フフフ~。

いつもいつも大変だけれど書いて下さりありがとうございます~。

続き楽しみにしております~!
2016.10.06 14:48 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://isearth.blog.fc2.com/tb.php/610-e93d09cb
該当の記事は見つかりませんでした。