癒守の地球

~いますべてが生まれ変わるとき。シリウス意識の光の地球へ~

11月14日(月)メガ・スーパームーンと出雲大社の神在祭 その1

2016年10月16日の審判のスーパームーンの後には、
さらに2つスーパームーンが続きます。

この10月から12月まで続く3つのスーパームーンについて、
アメリカではニュースになっているのですが、
なぜか日本のサイトでは、あまり注目されていないのですよね。

というわけで、こちら英語のサイトになってしまうのですが、
アメリカ航空宇宙局 (NASA)公式サイトの、
10月から12月までの、3つのフルムーン情報です。
「2016 Ends with Three Supermoons」

もしかしたら10月と12月の満月は、
日本では太陽が昇った時間帯で見えないから、
ニュースにならないのかもしれませんね。

けれど、11月14日(月)のスーパームーンは、
ニューヨークでは午前9時ごろなので見れませんが、
日本では見れるんです♪

しかも、ただのスーパームーンじゃありませんよ~。
11月のスーパームーンは今世紀で一番地球に大接近する、
エクストラ(またはメガ)スーパームーンで、
次に、ここまで月が地球に大接近するのは、
2034年11月25日だそうですから、
現時点では今世紀最大のスーパームーンとなるそうです。

そして、ポコプンいわく、
11月14日(月)のメガ・スーパームーンは、

「神様大騒ぎ」

なんだそうです。

「大騒ぎって言っても、驚いて焦っている騒ぎではなくて、
めでたい!やっとここまでこれた♪という、
大宴会のような大騒ぎだそうです」
と、ノンモさん。

大騒ぎならぬ、神様大はしゃぎなんですね(笑)

それで、11月14日のスーパームーンから、
次の12月14日のスーパームーンまでの1か月間、
世界中でも日本のみ、肉体を持たないエネルギー体の神々が、
大勢で、日本に降りてくるそうなんです。

「今までに、ここまで大勢の神々が、
地上に降りてきたことはないそうです。
そして、降りてきた神々は、
自らを奉っている日本全国の神社に入るそうです」

たとえば、伊勢神宮の場合、
内宮には天照大神が、
外宮には豊受大神が入る、
ということになります。

「これは月が出ていても、雲に隠れて出ていなくても関係ないらしいのですが、
11月14日(月)のスーパームーンが100%になる2時間前後には、
神々が当時の人間の姿で現れるそうです。
そして様々な条件が合って運が良ければ、
神の姿を見ることができるかもしれないそうですよ。
でも室内ではなくて、野外でだけだそうですが、」
と、ノンモさん。

そして、11月14日(月)スーパームーンの日だけ、
神々は出雲大社に大集合するのだそうです。

「なので、14日(月)は出雲大社以外の神社に、
神はいないですよ」
と、ノンモさん。

えええ~!神無月と神在月の神話って本当だったんですね!?



旧暦10月。全国の八百万(やおよろず)の神々が出雲の国に集まる月。他の土地では神様が留守になるので神無月といいますが、ここ出雲では神在月と呼びます。 神々が集う出雲の各神社では「神迎祭(かみむかえさい)」に始まり、「神在祭(かみありさい)」そして、全国に神々をお見送りする「神等去出祭(からさでさい)」が行われます。

(神在月 出雲観光ガイド【出雲観光協会公式ホームページ】より)


「はい。でも、毎年ではなくて、
この2016年11月14日のスーパームーンのことが、
神話となって語り継がれていたそうですけどね」

「僕も現れるよ」

とポコプン。

ポコプ~ン、私、去年に出雲大社に行ったんですよ~。
なんで昨年に教えてくれなかったんですか・・・(涙)
分かってたら、今年にしたのに~!!!
(ToT)

出雲大社3
(出雲大社 2015年撮影By八多。 ちょろっと母が写っています。笑)

あれ?でも、2015年の出雲大社の神在祭は、
11月21日から28日までだったんですよ、
だから神在祭って、毎年その頃なんじゃないでしょうかね?
だったら、14日(月)のスーパームーンと時期がずれますね。

「ずれたとしても、天には関係ありませんけどね」
と、ノンモさんと話していたのですが、

ずれてませんでした!

(i|!゜Д゚i|!)ヒィィィ

今年の出雲大社の神在月の期間は、
11月9日(水)夜 から 11月16日(水)で、
2016年11月14日(月)は、神在祭・縁結大祭 1日目(御本殿)で、 
人々の幸縁を祈願する神事が行われる日だそうです。

この縁結大祭は、全国から多くの参拝者が訪れる日だそうで、
幸縁むすび祈祷というものがあり、
良縁・福縁をいただくためのご祈祷も奉上されるとか。

(詳しくは『神在月 出雲観光ガイド【出雲観光協会公式ホームページ】』をご参照ください)

もう、出雲大社、こわすぎです。

長くなりますので、次回に続きます。

*****************
癒守結ヒーリングと座談会に、
ご興味がある皆さまからの、 ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************

スピリチュアル情報サイト「トリニティー」にて記事を連載させて頂いております。ぜひこちらもご一読下さい。

↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓



Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 6 comments  0 trackback

6 Comments

ちびこ says...""
この夏あたりから神様たち、ただならぬウキウキなんだろうなという感じですね。
最近、奈良も空気が全然違う(みずみずしくて、ご神気が満ちてる感じです)し、
橿原神宮あたりも今までと全く違う感じです。

そして、神様たちがおりてくる11月に八多さんが日本にいらっしゃるというのも、
タイミングばっちりですね。

楽しみです!
2016.11.01 12:25 | URL | #- [edit]
もちもち says..."こんにちは!"
大はしゃぎ神様!!(((゙◇゙;)))どえらいことになってますね!

これだけの神様がお集まりになりますと神話にもなるのも頷けますなぁ~。

えぇ!ポコプンさんも現れるのですかァ!なんですとー!!その時間帯はポコポコタイムですね。

出雲大社の神在月のタイミングにも驚きました(;゜○゜)運営しているのは人間?神様?ポコ。
2016.11.01 16:05 | URL | #- [edit]
きく says..."11月14日(月)午後22時52分(日本標準時間)"
に、満月だそうです。
その前後2時間、出雲にいれば、もしかしたら、人の姿をしたころの神様に会えるかもしれないのですね。いつもはエネルギー体のポコプンが、地上にいた姿に会えるチャンスだなんて、興味津々です。ポコプンをはじめ、神様たち、それぞれどんな姿なのでしょう。お会いしたいです。
出雲のある島根県は、本当に神様の国ですね。
14日は残念ですが、12月14日までの1か月、できれば色々な神社に詣でたいと思いました。

ところで、神社には神様がいらっしゃると思っていたのですが、いつもいらっしゃるのは、分身のようなもので、次のスーパームーンまでの1か月は、エネルギーの本体がいらっしゃるということなのでしょうか?

2016.11.01 21:56 | URL | #- [edit]
Mii says..."(T_T)"
この日は仕事です泣
出雲大社に行かなくても神様に伝えられるでしょうか、、、?
2016.11.01 22:21 | URL | #BzqNbjbk [edit]
大好き♡ says...""
バンザーイ(∩´∀`)∩バンザ──イ♬♬♬

やっと、ここまで、これた。

感動です‼︎
2016.11.03 10:21 | URL | #- [edit]
八多 says..."コメントありがとうございます♪"
みなさま~!
コメントありがとうございます♪

出雲大社本当に怪しいですよ~!何度聞いてもスサノオの情報をポコプンが教えてくれないので、それだけ重要な神社なのだと思っています。私は14日は、母が言い出した(というか、たぶんポコプンに言わされたんだと思っていますが。笑)とある怪しい場所に小旅行予定なので、出雲大社には行けないのです・・・。奇遇にも私は10月から12月までの3つのスーパームーンをすべて見ることができるので、ポコプンは教えてくれないのですが、さすがに、これはどういうこと!?って思ってしまいます。
2016.11.04 08:37 | URL | #CfmXB8WU [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://isearth.blog.fc2.com/tb.php/621-8a60743d
該当の記事は見つかりませんでした。