癒守の地球

~いますべてが生まれ変わるとき。シリウス意識の光の地球へ~

実は辞表を提出済みなんですが・・・

実は2月1日に辞表を提出しました。

昨年の3月末に辞表を提出しようとした時には、

「停滞した苦しい状況で、
孤独に耐えることから学べることの方が多い」


と、ポコプンに引き留められたわけですが、

(→記事『耐えることから学べることも多い』をご参照ください)

今回はまったくポコプンに引き留められませんでした。

まぁ、引き留められたところで、
新社長になってから、状況は完全に私にとって不利になるし、
会社の新体制にもついていけないし、今年は、
絶対に何が何でも辞めるけどね!
って思ってたんですけどもね(笑)

それで予定通り、ボーナスが出た翌日の2月1日に、
念願の辞表提出をしたところ、

予想外にも、新社長から引き留められ・・・、
私は会社の政治改革に巻き込まれてしまっていたことが発覚し、

ミーティングを重ねて2月半ば退職予定だったのを、
3月初旬に引き延ばしとなりました。

(|||`□´|||;;)

あまりの予想外の展開に脳がパニックを起こして、
そこに度重なるミーティング(しかも社長と英語)だったもので、
ぐったりと疲れ切ったその夜、

どうもポコプンが引き留めないな~と思ったら、
退職の原因である新社長に引き留められてしまいましたよ!
絶対にポコプン、このこと知ってましたよね!?
と、ノンモさんにメールしたら、

「やっぱり~!!留められましたか!?
2週間くらい前から、それらしきことをポコプンから聞いていたのですが、
ハッキリ言って信用していませんでした。
自分の人間的本能とエゴで、絶対に向こうは待ってましたとばかりに
すんなり辞表を受け取るものと思っていたのに・・・
まさに『どうもポコプンが止めないと思ったら!』という感じです!」


との返信が返ってきました。

やっぱり・・・ノンモさんも知ってたのね。

そしてその週のノンモさんとのミーティングで、
疲労困憊している私に向かって、ポコプンはこう言いました。

「年内に、厳しい期間がやってくるよ。
今週どころじゃないよ~!」

「八多さんはその厳しい期間でかなり凹むか、
ポコプンと自分を心底疑うらしいんですけど、
そこから『あぁ!これができるじゃない!』
っていう何かに気づくそうですよ」
と、ノンモさん。

年内・・・って、いつですか?

「うーん、近々みたいですよ」

退職して収入も保証も途絶えている時にヘビーな試練がやってきて、
その『あぁ!これができるじゃない!』
の何かに気付けなければ最悪じゃないですか!?
ずっと凹んだままになるじゃないですか~!

(|||`□´|||;;)

「八多さんの場合はちょこっと凹むと、
すぐに解決策を見つけてそちらに向かっていくから、
絶対に見つかるよ♪」

と、ポコプン。

経済的に厳しくなるってことですか?

「まぁ、軌道に乗るまで日本に1~2カ月出稼ぎに帰って、
集中してセッションをこなすとか、
ニューヨークのクライアントの数を増やすとか・・・」

って、そういうふつうの厳しさなんですね。

「そうですよ!
だから自分も苦労してるのに! (; ・`ω・´)キッ!!」

会社を退職して生活していけるか不安だったけど、
クライアントがどっと押し寄せてきて・・・。
心が望む方向に思い存分進めるように、
神さまがちゃんと見てくださっていて、
経済面もケアしてくださるので、なーんの心配もいりませんよ~。
心のワクワクに従いましょ~


な~んてのを、スピリチュアル界のコメントで良く見かけるんですけど、
そういうのはないんですね?

「そんなの、
本当の神はやってくれません!

( ̄▽ ̄;)アハハ…
さすが、ポコプン。

まぁそのおかげで、天のお仕事で楽できると考えるのはなくなりましたね。
今まで会社に注いでいたエネルギーを退職後は、
天のお仕事に注ぎ込みますよ。

「今までの八多さんは、会社が80で、天が40で、
両方で120の仕事量だったのが、
会社を辞めれば65になるらしいですよ」
と、ノンモさん。

大丈夫ですよ。
120のまま頑張りますよ

「それが、どんなに八多さんが頑張っても65止まりだそうです。
天のため・・・と望まれるのなら、天は65を望むそうです。
そして100は望まないそうです。
というのも、100ではエゴが絶対に出てしまうんだそうで、
でも、65だとちょうど良いバランスになるみたいですね」
と、ノンモさん。

とかなんとか、ノンモさん&ポコプンと話していたんですけど、
なんとまた先週の会社ミーティングで、

退職が4月末まで延期となってしまいました

「八多さんが会社を辞める決意をしたので、
天がサポートしてくれているんですね(笑)」

と、ノンモさんは笑っているのですが、
一体どっちの、そしてなんのサポートなんですか!?

ほんま、いつになったら辞められるねん・・・って感じですが、
さすがに4月末には退職したいと願っています💦

*****************
癒守結ヒーリングと座談会に、
ご興味がある皆さまからの、 ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************


スピリチュアル情報サイト「トリニティー」にて記事を連載させて頂いております。ぜひこちらもご一読下さい。

↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓




Category : ワタシのこと
Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 5 comments  0 trackback

5 Comments

いわこ says..."あら!"
4月末まで延期ですか。
スピリチュアル抜きで、世間の一般常識で考えてみて、八多さんほどの人材を引き留め無しで退職させるのは、会社としての損失とか考えないものなのか?とは思ってましたが。
さすがポコプン、そうは問屋はおろさないですね。全てはベストタイミングだと信じてふんばるしかないのでしょうね。。。
2017.03.06 22:56 | URL | #- [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017.03.06 23:04 | | # [edit]
mii says..."スピリチュアル界とポコプンの違い"
ステージ1がマイナス思考にイヤイヤ生活のために働く
ステージ2夢を叶えるために努力できる
ステージ3自分の夢より他人への貢献
ステージ4すべてがこのことのためにあったのだと確信でき、周りからのサポートが奇跡的に起き、望むとおりに動く天命、天職に出会う

とスピリチュアル界サイトブログで先日見かけたところなので、
違うんだぁ
とびっくりしました。
だいたいスピリチュアル界とポコプンは同じだと思っていたので。

こうゆうステージ1~4説をふりかざすのはアヌンナキ系統ですか?一体どんな生命体がリーダーでそうゆうことをみんなに伝えているのでしょうか。

2017.03.07 00:23 | URL | #BzqNbjbk [edit]
きく says..."天の仕事の割合が65、"
100が良いとは限らないというのは、目から鱗でした。

先日、4月からがんばってきた自分へのご褒美にと湯布院に行って来ました。せっかくなので、宇奈岐日女(うなぎひめ)神社にご挨拶し、おみくじを引いたら、「神の教」として以下の言葉がありましたので、そのままシェアしますね。

「神のこころが天地の真理(まこと)、真理はなれちや生きられぬ。神の御心(みこころ)=天地の真理(しんり)に従っていくのが神道(しんどう)である。心を清め、身をきよめて、けがれなき誠の心を以(もっ)て、平和な住みよい世界をつくる様に、神に仕うる天津務(あまつつとめ)、社会につくす国津務(くにつつとめ)を果たすのが神の道。吾人共(われひととも)に、神の真理(まこと)の光の中に、真善美(まこと)の幸福(さいわい)をうくる道である。」

今回、ポコプンが言っていることと同じだ・・・と思いました。八多さん、まだまだ試練が続きそうですが、期間限定ということがわかっているみたいなので、なにはともあれ良かったですね。くれぐれもご自愛くださいね。
2017.03.07 11:07 | URL | #- [edit]
もちもち says..."こんにちは!"
スピリチュアルのそういったコメントを読むと、もやもやすることが増えました。

昔は喜んで読んでたのになぁ…、なんでだろうと思う日々です。

いやそんなことより八多さんが大変なことに∑(´□`;)

本当に神様は甘やかさないポコ、厳しいです。
2017.03.07 11:31 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://isearth.blog.fc2.com/tb.php/677-4c6b0c46
該当の記事は見つかりませんでした。