癒守の地球

~いますべてが生まれ変わるとき。シリウス意識の光の地球へ~

この世から人間はいなくなったほうが、地球にとって良いのでは?

人間が地球の一員となり、助け合い生きていれば、
誰もが飢えることも渇くこともない地球なのに、

アヌンナキに洗脳され、家畜化されていることに気づきもせず、
遺伝子組み換えで種を残せなくして、
きれいな水を汚して、飲めない水にして、
きれいな空気を汚して、呼吸できない空気にして…。

動物を乱獲して、生態系を破壊して、
怒りと悲しみをぶつけ合う争いばかり起こして・・・、

こんなアホな人間のために、
気の遠くなるような歳月をかけて、
わざわざ地球をAとBの次元に分け、
地球Aに移して文明を再スタートさせるよりも、
いっそこの世から人間がいなくなったほうが、
地球に暮らす全てのものにとって良いのでは?
って思うんですけど。

「それもまた人間本位の考え方ですね」
と、ノンモさん。

「地球が生まれてから現在までを24時間だとしたら・・・ですが、
恐竜が地上に存在していた時間は30分くらいになるそうで、
人間は生まれてからまだ、たった2秒ほどですから。
神はたった2秒では諦めないだけです。

恐竜


けれど、地上で30分生きた恐竜を地球上から抹消し、
進化させることで、その後の地球が格段に良くなったように、
いつか地球の良い未来のために、
人間が一掃される日はくるかもしれませんよ。
だって、恐竜と同じで、別に人間である必要なんてないんですから」

「なので、なぜ、私たちを生かしておくの?
という考え自体が人間本位の考えなんです」

はい。
本当に、ノンモさんのおっしゃる通りです。
m(_ _)m

*****************
癒守結ヒーリングと座談会に、
ご興味がある皆さまからの、 ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************


スピリチュアル情報サイト「トリニティー」にて記事を連載させて頂いております。ぜひこちらもご一読下さい。

↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓



Category : 未分類
Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 4 comments  0 trackback

4 Comments

あみ says..."ああ、ほんとにそう"
胸にストンと落ちました。
こんなところにもエゴが。。
2017.05.10 22:57 | URL | #vXefid6w [edit]
黎明(れいあきら) says...""
ガイアの意識の上昇と共に私達もそちらに向かいましょう(#^.^#)
愛の波動をたずさえて、みんなで新しい地球を創りましょう。
みなさんを愛していますよ♡♡♡
2017.05.11 09:39 | URL | #- [edit]
もちもち says..."こんにちは!"
アヌンナキの件もですが、神々は魂を鍛えるのに容赦ねぇですポコ(´;ω;`)
(言葉が汚くてすみません汗)
2017.05.11 10:20 | URL | #- [edit]
Mii says..."なるほど餅は餅屋かぁ…(ФωФ)"
大きな出来事、差別問題、抗争問題、
を頭の片隅にインプットして、


さらにポコプンをいい起爆剤として
まずは自分に与えられた小さな小さな自分の課題に向き合い、自分の心の傷の研究をし、
自分を愛せてから、許せてから、
他人を許し、

少しずつ自分の周り、
国、世界へと広げていけるようにがんばりたいと思います。

全世界の人が少しずつ向き合えば、
ついにアヌンナキはお役御免となるのだろうなぁ…
2017.05.15 01:59 | URL | #BzqNbjbk [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://isearth.blog.fc2.com/tb.php/704-5c757bdb
該当の記事は見つかりませんでした。