FC2ブログ

癒守の地球

~いますべてが生まれ変わるとき。シリウス意識の光の地球へ~

感謝と感動を経験するために3次元に生まれてきている

スピリチュアル界でよく耳にするのが、
『3次元では、思い通りにならないことを経験するために生まれてきた』
ということなんですけど、

やはり、あの世(幽界)では願い通りなので、
そうではない経験をしたいがために、
私たちは生まれてきているんでしょうか?

「3次元は思い通りにならない・・・というよりも、
頑張らないと、経験することができない世界です。
あの世では、居心地の良い魂と一緒にいたいと願えば、
いたいだけ一緒にいられるんですが、
3次元では、まず居心地の良い人に出会うまでに時間がかかるし、
出会っても喧嘩したり、すれ違ったりして、一緒にいられなくなりますよね。
そんな風に3次元とは、何事も努力しないと、
簡単に手に入れることができない世界なんです」
と、ノンモさん。


あの世(幽界)は、願うと叶う世界です。

(→あの世については『あの世の仕組み(3つの世界の特徴)』をご参照ください)

もちろん、ある一定以上の意識レベルの魂に限りますが、
あの世(幽界)は、お腹が空けば目の前に食べ物が出てきて、
会いたいと願えばすぐにその人が目の前に現れる世界です。
けれどそうすると、願いが叶った時の感動を味わえないのです。

なので、空腹を我慢し、努力や苦労を重ねた上で、
願いが叶った時の感謝や感動を経験したいと思って、
私たちは3元に生まれてきているそうです。

「3次元はそういう仕組みになっているので、
数百億の宝くじの当選者って、偽造じゃないかと思うんですよ。
実際に自分の周りに少額の当選者はいても、
大金を手にした人には会ったことないですしね」
と、ノンモさん。

多くの子供たちが、
『小学校に入ったら算数を徹底的に学ぶぞ!』
などと思わないように、
感謝や苦労や忍耐を学ぶぞ!と思って、
3次元には生まれてきていないそうです。

義務教育


「3次元では、小、中、高の義務教育のように、
まんべんなく全てを学んで、
義務教育を終了しなければ、
大学に入れないような感じになっているそうです」

高校をすっ飛ばして、いきなり大学に入ったりする、
秀才はいないんですか?

「魂の学びには、飛び級はありません。
なのに、小学校を卒業したら、すぐに就職して、
結婚して、子供を作って、金持ちになって・・・、
と考えてしまっている人が多いんですよ」

この世のほとんどの人は、小・中学校レベルの、
義務教育の真っ最中だそうです。
なので、焦って先を急ぐのではなく、
マイペースにゆっくりと学べば良いのだそうです。

================
ポコプンから伝授された、人類が忘れてしまった、
超意識とのつながりを取り戻す、癒守結(いしゅい)セッションを、
ぜひ一度ご体験下さい。
スカイプによる遠隔セッションもはじめました。


ホームページ『癒守結(Isyui/いしゅい)』

=================

スピリチュアル情報サイト「トリニティー」にて記事を連載させて頂いております。ぜひこちらもご一読下さい。

↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓



Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 
該当の記事は見つかりませんでした。