癒守の地球

~いますべてが生まれ変わるとき。シリウス意識の光の地球へ~

『晴れ女』と『雨男』

先日、クライアントさんから、

「私はどこに行っても必ず晴れる『晴れ女』なんですが、
逆に、どこに行っても雨が降るという『雨男』に、
こないだ初めて会ったんですけど、
本当に『晴れ女』や『雨男』っているんでしょうか?」


と質問されたんですか、
ポコプン、いかがでしょうか?

晴れと雨

「『晴れ女』や『雨男』、または、
『晴れ男』や『雨女』は、実際にいるそうです。
そして、彼らが修行して、その能力を開花すれば、
ある程度、天候をコントロールできるようになるようです。
遠隔でもできるようになるみたいですね」
と、ノンモさん。

へぇぇぇぇ~!!!
じゃあ、干ばつ地帯に『雨男』が行けば、
雨が降るってことですね?

「干ばつ地帯に『雨男』が行ったら、
雨が降るのかと言えば、そうではなくて、
何も考えずにふらっと行けば雨は降るでしょうけど、
雨を降らせるぞ!と意図して行くと降らなかったりするんですよね
でも、修行をすれば、意図的に雨を降らせることは可能ですけどね」

天気予報や巨大なダムがなかった古代では、
日照りや干ばつや長雨が農作物に影響して、
人々の生死に関わっていたので、
『晴れ女』や『雨男』の修行は盛んだったのではないですか?

「そうですね。
古代ではこういった特殊能力を持つ子供は、
幼いころから見出されて、修行させられていたようですね」

それは、どんな修行なんですか?

「そんなこと聞かれても、自分には分からないですよ~。
でも、山の中や神社などの、特殊な場でなくても、
一般的な八多さんのアパートのような場所でも、できるみたいですよ。
でも、完全に世間と隔離される必要があって、
修業期間も10年以上かかるようですね」

人工で気象をコントロールできるこのご時世に、
世間と隔離された上での、10年以上の修行なんて、
現代の『晴れ女』や『雨男』は、やりたがらないでしょうねぇ(苦笑)

================
ポコプンから伝授された、人類が忘れてしまった、
超意識とのつながりを取り戻す、癒守結(いしゅい)セッションを、
ぜひ一度ご体験下さい。
スカイプによる遠隔セッションもはじめました。


ホームページ『癒守結(Isyui/いしゅい)』

=================

スピリチュアル情報サイト「トリニティー」にて記事を連載させて頂いております。ぜひこちらもご一読下さい。

↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓




Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 
該当の記事は見つかりませんでした。