癒守の地球

~いますべてが生まれ変わるとき。シリウス意識の光の地球へ~

宇宙人は「意識エネルギー体」。神は「意識無意識エネルギー体」

宇宙人と神と人間が交信できる、
1月31日が近づいていますね~!

(→記事『1月31日の満月に、 宇宙人と神と人間とが交信できる最大のチャンスが訪れる』をご参照ください)

こちらの宇宙人との交信の方法や、
テレパシーの送りやすい時間帯や場所については、
31日に近づかないと、ポコプンが情報を教えてくれないので、
ポコ情報を入手次第、フェイスブック「癒守の地球(非公開)」グループ
にて、お知らせしますね。

フェイスブックの「癒守の地球」グループへの
ご参加の方法は、こちらのブログ記事をご覧くださいね→☆

     ******

宇宙人のシリウスB星人と、
シリウスの神であるポコプンたちが、
ごっちゃになっている方が多いようなんですが・・・。

それに、シリウスAとB(CもDも)で、
混乱されている方も多いようです。

「シリウスBとシリウスCには、エネルギー体が存在します。
でも、シリウスDは見えないですね・・・。
シリウスAは、宇宙一重い星のシリウスBのバランスを取るために、
作られた星なので、なーんにも無いですよ。
ただのガスの塊りで、空虚って感じです。」
と、ノンモさん。

じゃあ、シリウスBだけじゃなくて、
空虚のシリウスAや、
エネルギー体が存在するシリウスCから、
地球に転生するというのは、ありですか?

「ないですね。
地球に転生できるのは、シリウスBからだけです」

ノンモは、シリウスBの宇宙人ですよね?
でも、ポコプンたちは、シリウスBの神ですよね?

(ノンモについては、記事『地球人に良い影響を与えようとしている宇宙人と、悪い影響をもたらせている宇宙人』をご参照ください)

「はい。その通りです。
宇宙人も神もエネルギー体として、
同じシリウスBに存在します。
言い方は変かもしれないですけど、
それぞれのエネルギー体の『レベル』が違うそうです。

「これは、物理学的に説明できるのかもしれないけど、
ノンモの脳が理解できるように伝えようとすると、
『レベルが違うの!』としか言えないんだよ。
どうせ数字で説明してもわかんないでしょ」


って、ポコプンが言ってます(苦笑)」

まぁ、ノンモさんに数字で説明されたとしても、
私がチンプンカンプンで、
ブログに書けないですけどね・・・(苦笑)

それは、よくスピリチュアル界で言われているような、
波動の差のことかもしれませんね。
波動が荒ければ、物質化して、
波動が繊細であれば、気体化するように、
同じシリウスBでも波動の差で、
宇宙人か神かに分かれるんでしょうね。

「宇宙人と神の違いですが、
人間は『意識』と『無意識』の両方を持っていますよね?
でも、『意識』は使えても、『無意識』は使えないですよね?」

ええ。そうですね。

「宇宙人も、3次元では物体として存在していて、
『意識』と『無意識』の両方を持っていますが、
『無意識』は使えません。
けれど、神は、『意識』と『無意識』の両方を使うことができます。

ポコプンも宇宙人も、エネルギー体ではあるのですが、
宇宙人は意識エネルギー体で、
ポコプンたちは意識無意識エネルギー体と言えます。
それは、すなわち神です。
なので神は『神』と呼ぶんじゃなくて、
『意識無意識エネルギー体』って呼ぶべきなんでしょうね」

まぁ、意識無意識エネルギー体だから、
神には名前というものが無いと言われているんでしょうね。

「話は元に戻りますが、
シリウスBは、ものすごい重力なので、
シリウBにクジラやイルカが存在しているというのは夢物語です」

でも、シリウス神は、
クジラとイルカを地球に持ち込んだって言ってましたよね?

(→記事『癒守の地球物語「地球の創造」』をご参照ください)

「宇宙人ノンモは、
シリウスBという星から物体として来ていないんですよ。
3次元に生まれて、はじめてノンモになるんです。
3次元に生まれる前は、意識エネルギー体なんです」

その意識エネルギー体っていうのは、
幽体のことですか?

「意識エネルギー体は、幽体ではないです。
幽体は、次元を行き来できないからです」
と、ノンモさん。

今もシリウスBの宇宙人ノンモは、木星のエウロパから、
地球の様子を見ているそうです。

================
ポコプンから伝授された、人類が忘れてしまった、
超意識とのつながりを取り戻す、癒守結(いしゅい)セッションを、
ぜひ一度ご体験下さい。
スカイプによる遠隔セッションもはじめました。


ホームページ『癒守結(Isyui/いしゅい)』

=================

スピリチュアル情報サイト「トリニティー」にて記事を連載させて頂いております。ぜひこちらもご一読下さい。

↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓



Category : 宇宙と宇宙人
Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 
該当の記事は見つかりませんでした。