癒守の地球

~いますべてが生まれ変わるとき。シリウス意識の光の地球へ~

ところで、ポコプンにとってのエロスとは?

あまりの嬉しさに、フェイスブックに投稿してしまったのですが、
オペラの「アイーダ」が、
来月のエジプト旅行期間中の3日間に、
ギザの三大ピラミッドで公演されるのです!

アイーダ ピラミッド公演

私はカイロでは、
夜のクフ王ピラミッドからの地球と宇宙からのエネルギーを、
たんまり浴びようと企んで、
ピラミッドの真正面の安宿に宿泊予定なんです~

(→記事『夜のギザのクフ王ピラミッドでのちょっとした不思議体験』をご参照ください)

なので、夜のピラミッドのエネルギーを浴びながら、
「アイーダ」をホテルから見放題という贅沢♪

っていうか、目の前の会場に観に行けば?!って話ですが(笑)
「アイーダ」の絢爛豪華なステージは、
2014年12月に、ノンモさんと一緒に観たんです。

ノンモさんはこの時が、人生初のオペラで、
公演中ずっと、ポコプンと脳内対話していて、

「アイーダが想いを寄せる男性との、不運な恋の成り行きに、
神様どうか私に憐れみをォォォォ~~~
って叫んでいるところで、ポコプンが、

「神は愛だの恋だの、
そういう個人の課題には手を差し出しませんよ」

とか言うから、吹き出しちゃいましたよ
と、笑ってました。

ノンモさんと出会ったばかりのころ、
スピリチュアルとしては基本中の基本の、
ツインソウルとか、ソウルメイトについても、
さんざん質問してましたが、
「なんでそんなこと知りたいの?」
って感じで、ポコプンに呆れられてましたしね・・・。

(→それでも聞き出した情報は、過去ブログの『ツインソウルとソウルメイト』をご覧ください)

こんな風に、愛だの恋だの「ケッ!」
って感じだったポコプンが、
突如言い出したバレンタインスペシャル。

そして、

「エロいって意味じゃないよ!byポコプン」

という、エロスのエネルギー。

では、ポコプンにとってのエロスとは?なんですか?

「ポコプンのエロスとは、好きな相手に対しての燃え上る想いと、
それと同時に起きる猜疑心、嫉妬心、執着心、
独占欲などのエゴの部分のことでもあると思います。
それにギリシャ神話の『エロス』のことでもあるんでしょうね」
と、ノンモさん。

う・・・神話のエロスをちゃんと読んでいませんでした。
次のミーティングまでに読み込んでおきます。
そのエロスの激しい感情やエネルギーって、
産めよ増やせよの、生殖目的のためなんですか?

「いいえ。生殖は関係ないですよ。
だって、ゲイにもエロスはありますからね。
ゲイのエロスは、めっちゃ濃いですよ~(笑)」

あ~、確かにそうですね。

「エロスは素晴らしい体験でもありますけど、
相手を束縛したい!といった、強いエゴも出て
それで、本当に相手を殺してしまう人もいますからね。
そんな苦しいエロスなのに、またエロスを求めて、
また誰かを愛してしまうんですよね」

その通りですよね。
現在も過去も、戦争や政治や宗教にもエロスが大きくかかわってますから、
人類の大きなテーマの一つだと思っています。

「古代から、このエロスは、
神話に登場し、詩がつくられ、絵に描かれていますし、
ほとんどの演劇や映画のテーマは、
エロスだといっても良いくらいですよね」

でもそんなにも魅力あふれるエロスは、持ってもせいぜい3年ですよね。
その後、信頼関係を築いて穏やかな愛に移行しても
5年くらいで家族化して、お互いの嫌なところが目について、
エロスの感情は消え失せて、
セックスの対象として見れなくなる・・・。

お互いに、人生を共に過ごすのはこの人だけ!
この人以外、誰もいらない!目に入らない!
と思って一緒になるのに、

『この人と一緒になって、本当に良かったのかな?』
『この先ずっと、この人と一緒なの…?』


と、思うようになって、
別の誰かに目が行くようになる・・・。

もちろん全ての人に当てはまりませんが、
この世の8割の人は、このパターンにはまり込むと思います。
なので、ずっとずっと、この人類のパターンは一体なんだろう?
っていうか、人間とはこういう生き物なの?
って疑問だったんです。

「エロスについては、膨大な情報量になるので、
二人で毎週話し合って!とポコプンが言っています。
話し合っているうちに、
少しずつポコプンが情報を降ろしてくれるみたいです」
と、ノンモさん。

ううううう~嬉しいです。

新旧約聖書の謎と同じくらい、
ポコプンに教えてほしかったトピックなんですよ!
その膨大なエロス情報をまとめて本にしたいです!

「また、このエロスでお困りのみなさんへの、
セッションを作った方が良いでしょうね」
と、ノンモさん。

そのセッション、ぜひやってみたいです!
救われる方が、たくさんいると思います。

というのも、今までポコプンって、
愛だの恋だのといった浮わついた気持ちをそぎ落としていく、
精神修行みたいな方向だったので、
クライアントさんたちも、恋愛の相談をポコプンにしたら、
馬鹿にされると恐れられてたんじゃないかと思いますので。

「きっと、エロスはこれから重要になってくるんでしょうね。
理性が吹っ飛ぶほどの、強烈なエゴが浮きあがるので、
エロスを体験することが大切になってくるのかもしれません」

ええ。でも、そのエロスの激しさに疲れた、
独身者が年々増えていますよね。
私も昨年3月までは、心の底から、
このまま独り身が良いって思ってましたから。

ところが、もう一生持つことはないと思ってた、
エロスの感情が、私に戻って来ましたからね~
でも、片思いですけど。

今は、このエロスを再体験できていることが幸せで、
以前のように相手を自分のものにしたいとか、
絶対この人じゃないとダメ!とか思わないですもん。
相手はあんまり関係ないという状態です(笑)

この人がダメだったら「ま、いっか」で、次行ってみよ~!
だって、エロスは自分の中にちゃんとあるもの~
って感じです。

なので、なかなか自分は良い方向に向かってるんじゃないかと思ってますが、
どうでしょう?ポコプン。

「八多さんの状態の次の段階が、エロスですよ」

え~、やっぱり。
大好きな思いの裏側にある不安を体験しないと、
エロスじゃないんですね。

でも、この不安を超えたらそこに、
神を感じる究極の何かがあると思うんです。

「何十年一緒にいても、家族化や友人化せず、
エロスを持ち続けられるカップルが、
その次の段階の究極の何かなんだと思いますよ」
と、ノンモさん。

うーん。哲学的だし、心理学的だし、
久々にめちゃくちゃ面白そうな研究材料!
エロポコ情報収集に、がんばります

================
ポコプンから伝授された、人類が忘れてしまった、
超意識とのつながりを取り戻す、癒守結(いしゅい)セッションを、
ぜひ一度ご体験下さい。
スカイプによる遠隔セッションもはじめました。


ホームページ『癒守結(Isyui/いしゅい)』

=================

スピリチュアル情報サイト「トリニティー」にて記事を連載させて頂いております。ぜひこちらもご一読下さい。

↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓




Category : エロス・愛
Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 
該当の記事は見つかりませんでした。