癒守の地球

~いますべてが生まれ変わるとき。シリウス意識の光の地球へ~

イスラム教の終末論(終末の兆候)

記事『イスラム教の終末論(アル・ダジャールと、イエスと、マハディ)』
からの続きです。

(以下、「イスラム教徒=ムスリム」とします。あくまでもエジプト人のガイドさんの個人的見解の口述情報を、私なりに理解したものですので、内容や発音などが、実際の終末論と異なることも多いと思います。実際のイスラム教の終末論に関して詳しくは「Wikipedia「Islamic eschatology(英語)」を、ご参照ください。)



≪ イスラム教の終末論・終末の兆候(サイン) ≫

イスラム教の終末論では、
終末の前に、大小の多くの兆候が起こることが預言されているのですが、
80件以上の兆候の中から、現在起こっていることに近いと思うものを抜粋しました。

・ 子供が親の言うことをきかなくなる。
・ 酔っ払いが増える。
・ 殺人の増加。
・ 嘘つきは信じられ、正直な人は信じられず、忠実な人々は裏切り者と呼ばれる。
・ 正義の知識豊富な人々の死。
・ 人々は誤った迷いの学者から知識を求めるようになる。
・ 頻繁に起こる地震。
・ 女性が肌を露出するようになる。
・ 同性婚が成立する。
・ 女性が男性の服を着るようになり、男性が女性の服を着るようになる。
・ 貿易が広がり、女性はビジネスで夫を助けるようになる。
・ 各国は、あらゆる手段でイスラム教を破壊するよう互いに呼び合う。
・ ユダヤ人がムスリムと戦う。
・ 自殺者の増加。
・ 物価の上昇。
・ 時間が早くなる。
・ 東と西が近づく(飛行機の発明)
・ ヘッドフォンが発明される。
・ 野生動物は人間とコミュニケーションし、人間は物とコミュニケーションをとるようになる。



こういった兆候は、
最悪の事態を招く悪いサインだと思われて、
法律や戒律などで批判されたり、禁止されたりしていますが、

人々が自由に楽しく飲酒し、
男性も女性も好きな洋服を着ることができ、
女性が男性と肩を並べて仕事をするようになり、
性別を超えて、心から愛する人と結婚できることは、
大変喜ばしいことですし、

・ 野生動物は人間とコミュニケーションし、人間は物とコミュニケーションをとるようになる。

なんかは、ポコプン・イチオシの、
「地球語」だと思うので、素晴らしい兆候じゃない!
と思います。

(→記事『人類が忘れてしまった「地球語」』をご参照ください)

ということで、イスラム教の終末論での、
終末の兆候を読む多くの人は、
これを嘆かわしいサインと受け取るでしょうが、
私は人々が古めかしい習慣や戒律や法律から解放される、
喜ばしいサインも、たくさん含まれていると思います。

私は、そもそも終末とは神の計画であり、
起こるべくして起こるものだと思っていますので、

こういった兆候は、神にとっては、
良いことでも、悪いことでもなければ、
憂うことでも、避けるべきものでもなく、
ただ、終末への流れとして、
起こること、または、起ったこと(サイン)に過ぎないと思っています。

言い換えれば、人間ごときが飲酒や、
女性が肌を露出することや、
同性婚を禁止したところで、
神の定めた終末はやってくるのです。

そして、終末とは天罰ではなく、
「神の救済」であると思います。

その神の救済とは、だれもがお酒を飲まなくなり、
女性が肌を隠す洋服を選ぶようになり、
男性は男性らしい洋服を身に着け、
異性しか愛さない・・・、
といった、くだらない世界の創造ではなく、

人類や、動植物や、地球や宇宙をひっくるめた、
シリウスの理想とする、自由で楽しい、
光の地球の創造であると思います。

(→記事『シリウスの理想の地球は、自由で楽しい地球』をご参照ください)

私たち日本人と同じ生活を営める国は、
世界人口のほんの15%ほどです。

私たちは、先進国に暮らしていますので、
このまま世の中が進んで行っても、
自分たちの生活には、
何の支障もなさそうに感じてしまうのかもしれませんが、

15%の私たちは、国家やメディアにコントロールされ、
知らず知らずのうちに、富裕層のピラミッドの上部にいて、
そのピラミッドを支える85%の下層部で、
現在、何が起きているのか知らないでいるのだ・・・
ということを、エジプトで学んだ私にとっては、

この終末のサインを、生きている間に見るということは、
盲目であるピラミッドの上層部の人々の目を覚まし、
ピラミッドの下層部にいる人たちと手を取り合える可能性への、
希望であると思っています。

なので、そんな時代に生きている、
私たちはとてもラッキーだなぁと思うのです。

イスラム教の終末論、次回で最終回です。
もう少しだけお付き合いくださいね~。

================
ポコプンから伝授された、人類が忘れてしまった、
超意識とのつながりを取り戻す、癒守結(いしゅい)セッションを、
ぜひ一度ご体験下さい。
スカイプによる遠隔セッションもはじめました。

=================

スピリチュアル情報サイト「トリニティー」にて記事を連載させて頂いております。ぜひこちらもご一読下さい。

↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓



Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 
該当の記事は見つかりませんでした。