癒守の地球

~いますべてが生まれ変わるとき。シリウス意識の光の地球へ~

ミッション・インコンプリーテッド!(今夜29日満月に第1回目の孵化)

すいません💦
「龍の封印を解く八多と行く!山梨県中央市の神社巡り2泊3日の旅」
5月25日の龍の封印についてのご報告が遅くなってしまいました。

結果を先にお伝えしますと、
ミッション・インコンプリーテッド(未完了)
でした。

ツアーのご参加者のみなさまには、
がっかりな結果を出してしまいまして、
大変申し訳ありませんでした。


5月25日に龍の封印を解くために、ノンモさんからは、

1. ノンモさんのお母さんの形見の数珠
2. 謎の種
3. どこから採取したか教えてもらえない、醤油入れに入った茶色のお水


の3つを手渡されました。

開封グッズ3

封印を解く手順としては、
山梨県中央市の、「八」のつく8つの神社を、
指示された順番通りに巡って、

数珠を片腕に付け、
謎の種を鳥居の両側に埋め(または置き)、
お水をその上にかける。


というものでしたが、

当日に説明書をきちんと読んでおらず、
鳥居の両側ではなく、片方だけに種を埋めてしまうという、
大失態を犯してしまいました。

でも、いつもこういったケースでは、
ポコプンが何とかしてくれるので、
今回も大丈夫だろうとタカをくくって、
ノンモさんに報告メールしたら、

「大丈夫ですよ~!
・・・と、神式だったらポコプンが何とかできるところなのですが、
そうですね、残念ながら今回はミッション達成にならず、
封印解きはちょっと保留になると思います。
すみません、こないだのお電話の時に、
もっと念を押してお話すれば良かったのですが、
今回は神の仕事を甘く見ているとこうなるという、
レッスン&勉強になりました」

という返信が届いたので、

(*゚Д゚)マヂデ?!
そんなに真剣なミッションだったのー!?

と、プチ・パニック。
私はさておき、ツアー参加者様に面目が立たないので、顔面蒼白。

そ、そういえば、何かあった場合、
5月25日の前後3日間はまだ封印が解けるって、
ポコプン言ってから、5月28日までセーフってことよね!
と思い出し、山梨滞在中に他に何かできることはありませんか?
と、ノンモさんにメールをしたら、

「ポコ友と繋がっていて、
お一人で地味にシリウスのお仕事をされてる男性
(素性は教えてもらえませんが、多分お坊さんか何かだと思います)
が、残りの時間で急きょ龍の封印を解きに行ってくださるようです。
今回は(八多さんには)他に特にもうお願いすることはないと言っています。
失敗はともかく、”龍の『り』の字も頭にない”が気に触ったのか、
珍しくポコプンの機嫌、ちょっと怖い・・・

という返信をいただきました。

この”龍の『り』の字”とは、
山梨ツアー前日に、ノンモさんから、

「とうとう明日から山梨ですねー!!
あ~、自分も参加できないのがとても残念ですが、
でも、この大事な一大イベントを、他の誰でもない
八多さんにお願い出来ることが本当に心強いです!

ポコプンからも、くれぐれもお願いします!
との伝言です。

実際に封印を解くために「やること」は大したことじゃない感じがしますが、
でも、天からするともの凄い重要なことなので、
本当に有難く、本当に本当に感謝でいっぱいです」


というメールをいただいて、
そんなに大事なんだ!?と、軽く驚きつつ、

山梨ツアーのアテンドで頭がいっぱいで、
龍の「り」の字も頭にないですが、がんばりますと、
冗談めいて返信したことが、
ポコプンのお気に触れたようです・・・。

(=_=;)

っていうか・・・。
すぐに怒って天罰を下す神は本当の神ではなく、
本当の神は、お友達のような身近な存在なんですよ♪
ということをお伝えするのが、私のブログなのに、
ポコプン、怒ってるし・・・。

失態を犯した私は叱られても仕方ないけど、
ツアーの参加者様を巻き込むことになってしまったのが、
本当に申し訳ない限りで・・・。
自業自得の責任逃れ発言なのは重々承知していますが、
これまでず~っと軽いノリのミッションだったから、
そこまでポコプンが真剣であるとは、理解していませんでした。

重い・・・。
癒守プロジェクトって、
こんなに重かったっけ・・・?
il||li(* =д=)il||li



それはともかく、素性が分からない、
お一人で地味にシリウスのお仕事をされてる男性が、
無事に龍の封印を解いてくださったようです。

封印が解かれた日は、まだ教えてもらっていませんが、
5月26日~28日の間であると思います。

「さて龍の封印ですが、
素性の知れない男性が無事に解いて下さったようで、
まず、第一回目の孵化(?)のようなものが29日に起こり、
第二回目は6月の半ばあたりだとのことです。
実際は「孵化」じゃないかもしれませんが、
子供の龍がゾロゾロ出てくるイメージなので、勝手に孵化と言ってます。
今日の孵化で、多くの方の中に子供の龍が入っていくのかな?
と思うのですが、どのくらい?とか、どうやって?
などの情報は定かじゃないので、またお伝えできればと思います」

と、ノンモさんがメールで伝えて下さいました。

今夜、5月29日(火)23:20pmに満月ですが、
生物学的にも、満月には生物が孵化しやすい時なんだそうですね。
そして仏教のウエサク祭(満月祭)が行われる日でもあるとか。

「八多さん、とにかく気になさらないで下さいね。
今回の件で自分もいっぱい良い勉強になりましたし、
ポコプンの真剣な部分も垣間見れて、
嬉しかったのも正直なところです。

読者のみなさんには、
現在、ノンモはニューヨークで、八多さんは日本にいて、
ちゃんとしたミーティングができないのと、
ノンモも3連休を挟んでバタバタしているので、
とりあえずブログに書いてはいますが、
後からポコプンの訂正が入るかもしれない旨を、
お伝えくださいね~!」

と、ノンモさんからのメールに書かれていました。

すでに龍は私の中でトラウマになっていて、
今は見るのも聞くのもしばらく勘弁して・・・
ってなってます。

il||li(* =д=)il||li


================
ポコプンから伝授された、人類が忘れてしまった、
超意識とのつながりを取り戻す、癒守結(いしゅい)セッションを、
ぜひ一度ご体験下さい。
スカイプによる遠隔セッションも承っております。


ホームページ『癒守結(Isyui/いしゅい)』

=================

スピリチュアル情報サイト「トリニティー」にて記事を連載させて頂いております。ぜひこちらもご一読下さい。

↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓



Category :
Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 
該当の記事は見つかりませんでした。